セカンドオピニオンサービス

経営課題や節税対策に+αの能力を備えた税理士の手腕と活用できます。税理士法人レガート

医療で話題の「セカンドオピニオン」と同じように、顧問税理士の見解以外に別の税理士の意見を求めるのが会計・税務におけるセカンドオピニオンです。
税理士に対する要求が多様化・複雑化するなか、お客さまの会社の顧問税理士さんはどのような対応をされていますか。
税理士法人レガートには、各種コンサルティングをはじめとする充分な知識と能力を持った税理士が在籍しています。現在の顧問税理士さんとのおつきあいはそのままに、有能な税理士をプラスアルファの味方につけるかどうかが会社の未来を左右すると言っても過言ではありません。
数多くの実績を挙げるレガートの「セカンドオピニオン」をぜひご活用ください。

現在の顧問税理士さんに、こんな悩みはありませんか?

  • 相談や質問に対する対応が遅い。
  • 相談をもちかけにくい雰囲気がある。
  • 節税対策を提案してくれない。
  • 金融機関への対応で力になってくれない。
  • 税務調査の際に味方になってくれない。
  • 経営上の問題に関して指摘や提案をしてくれない。
  • 個人の相続について相談したい。
  • 顧問の先生が高齢で心配だ。

会社のよきパートナーであるべきはずの税理士ですが、実際にはその仕事ぶりに満足されない経営者様が多くいらっしゃるようです。レガートは、そんな方々の声にストレートに対応します。

”もう一人の税理士” セカンドオピニオンで二重の安心

もう一人の税理士で二重の安心

現在の顧問税理士との契約はそのままに、他の税理士の意見も取り入れた判断をしたい場合など、税理士法人レガートではセカンドオピニオンサービスをご用意いたしております。
税務・会計上の課題解決はもちろん、より確かな経営判断を必要とされる課題のご相談や相続、事業継承、あるいは資金調達など、ご契約中の顧問税理士が不得意とする分野の課題や、処理できないお困り事をレガートが解決に導きます。

経験豊富なコンサルタントが迅速・的確に対応

迅速・的確対応

迅速で的確な経営判断を要求される現代では、判断材料の収集にも質とスピードが問われています。
レガートでは、お客様からの相談に対するスピーディなレスポンス、税務・会計、その他、さまざまな分野で経験豊富なコンサルタントがしっかりとサポートいたします。
スピーディで的確な課題解決なら、レガートのセカンドオピニオンサービスにお気軽にご相談ください。

相続・税務・会計に関するご相談・お問い合わせ 無料電話 0120-955-769 電話受付/平日9:15~18:00

セカンドオピニオンの事例

「セカンドオピニオン」には、さまざまなケースがございます。以下に、税理士法人レガートが実際に行っているサービススタイルの事例をご紹介します。

現在の顧問税理士では対応できない事業継承、相続税対策を相談できた。

セカンドオピニオン事例 お客様

年商30億円、社員数25名の建築会社の社長です。2代目の長男が専務として就任し頑張ってくれています。
しかし、他の息子・娘がいること・個人の不動産が多数あること・それぞれが会社の株を持っていること、などが有り相続税を含めた事業承継が今後のテーマになりました。
会社の顧問税理士は、今までお世話になっている経緯があるので変えたくないのですが、相続税は得意ではないようです。何から手を付けるべきか・・・このような相談を受けてくれるところを探しています。

セカンドオピニオン事例 税理士法人レガート

【事業承継の対策】

事業承継テーマの場合、『不動産を誰にどれだけ承継させるか』『会社の株式を誰にどれだけ承継させるか』『会社の経営権を誰に承継させるか』『子供たちに争いが起きないように、財産を承継させるにはどうするか』『相続税のシミュレーションと節税』『納税資金の準備』など、多方面でかつ長期間にわたる対策を実行する必要があります。
税理士法人レガートとセカンドオピニオンの契約をいただき、事業承継テーマで社長をサポートしました。今回の場合、定期的なミーティングを重ねて社長の方針と課題をまとめ、優先順位をつけて解決する形式を取りました。

【相続税対策】

相続税が現状でどのくらいかかるかを算出し、いくつかのパターンで承継の配分を検討し、ABCの3パターンに絞り込みました。その後、社長との協議を重ねて承継の骨子を固めた上で、
『相続税の節税対策』『納税資金の準備対策』をすすめ、同時に『公正証書遺言』を作成しました。

【承継の実行】

財産の承継には、『相続の時の承継』『生前贈与での承継』があり、生前の承継策として『住宅取得等資金の贈与税の非課税』『贈与税の配偶者控除』『相続時精算課税』などの特例を駆使して承継を実行しました。
相続財産についても、評価の減額が取れる財産に組み替えるなどの対策を長期にわたって実行中です。

セカンドオピニオンの流れ

STEP01
ご相談
ご相談を受け、簡単なご提案をするまでは無料で承ります。

STEP02
サービス内容の打合せ
貴社の課題に沿って、適切なサービス内容を確認します。

STEP03
ご契約
決められたサービス内容について契約書を交わします。

STEP04
サービス開始
ご契約の翌日からサービスを開始します。なお、サービス内容は1年に1回、見直しを実施します。

税理士法人レガートのサービス一覧

さまざまな“税務のお悩み”を確かな実績でサポートします。節税対策もお気軽にご相談ください。

税務会計をしっかりサポート
税務会計顧問サービス

税務会計顧問サービス

税務会計から経営コンサルティングまで、税理士の枠を超えてご支援します。

税務会計顧問サービス

相続が発生した方へ
相続申告サポート

相続申告サポート

相続が発生したお客様に、煩雑な相続税申告を節税も考慮してご支援いたします。/p>

相続申告サポート

会社を設立される方へ
会社設立サポート

会社設立サポート

これから会社を設立されるお客様へ、面倒な手続きや各種制度の導入をご支援いたします。

会社設立サポート

賃貸アパート・マンション経営の方へ
賃貸経営サポート

賃貸経営サポート

賃貸経営のお客様に、青色申告に向けた記帳代行や節税対策などをご支援いたします。

賃貸経営サポート

医師・歯科医師の先生へ
クリニック経営サポート

クリニック経営サポート

医師・歯科医師の先生方に、医院の経営分析をもとに問題解決をご支援いたします。

クリニック経営サポート

相続・税務・会計に関するご相談・お問い合わせ 無料電話 0120-955-769 電話受付/平日9:15~18:00

税理士法人レガート ページ上部へ
サービスのご案内
税務会計顧問サービス
相続申告サポート
会社設立サポート
賃貸経営サポート
クリニック経営サポート
セカンドオピニオンサービス
事例のご紹介
税務会計顧問の事例
相続申告の事例
会社設立の事例
賃貸経営の事例
クリニック経営の事例
セカンドオピニオンの事例
事務所案内
事務所概要
ごあいさつ
ロゴについて
採用情報
アクセスマップ
よくあるご質問
新着情報
お問い合わせ